2021年12月1日

佐賀県江北町が取り組んでいる腸内環境日本一のまちづくりを宣言する「江北町健康プロジェクト」にて
町民モニター204名の納豆乾燥粉末摂取による腸内細菌叢の変化を研究した結果が発表されました。
モニターの腸内細菌叢の検査・分析には当社のSYMGRAMを使用し、当社は解析結果の分析にも協力いたしました。
詳細は下記のリンク先をご確認ください。

研究結果報告
https://sonomono.jp/kouhokumachi/result-report/


腸内細菌叢の受託研究・共同研究やコンサルティングにつきましては
随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。
https://www.symbiosis-solutions.co.jp/contact/